アジアの尾根遺産【バリ島分室】

東南アジアを中心に夜遊び関連記事を書いてきましたブログ「アジアの尾根遺産」のなかから、バリ島関連記事だけを移転させました。

バリ島編ご購入者G様のレポート、最終回です。


3日目。「オトコの夜遊びガイド」のサヌール置屋は2日で網羅したため(笑)、▽▽でFに裏返し。


新鮮さはやや欠けるものの、好みの顔に過去最上レベルのスタイル、文句ないです。

sanur-1932320_640

その後、他所へ行ったのち、最終日カムバック・サヌール。

ホテルはナイトウォーカーさんオススメのtaksu sanur。


こんなでかい部屋に一人なんてありえず、その日はFをロングで、と交渉。
150万、7時~3時と言われた。


3時なんて中途半端な時間、寝てたら起きられないよとか、タクシー代いくら渡したらいいかとか色々考えたが、伝えられないのでやめた。

店は「1時間約19万。安いだろ?これ以上は無理だ」とか言っていた。


一緒にホテルまで歩いていると、周りの人が皆振り返る。
無理もない、パンツがかろうじて隠れるぴったりミニに、寸分のたるみもないタンクトップだ。


ホテルに入り、しばしコミュ。3回目なので自制は効いてる。

3mはあろうかというソファでイチャイチャ、最初はここでと思った。

しばらくイチャイチャの後、シャワーに促される。

DKがNGは突破できないかと、歯ブラシを渡し、一緒に歯磨き。

そしたら、舌がでてくるようになった。

たっぷりと舌を絡ませ、唇を甘噛みし合う濃密な時間。
フェラはゴムなし、やった!


成城、後背、座、後背座、松葉崩し とたっぷり堪能し発車。


終わって写真を見たり、遊びに行った話などをして過ごす。
客に呼ばれたホテルの写真も数枚あったから、そこそこ呼ばれているのだろう。


元彼の話になり、なんだか暗い空気が漂い始めた頃、腹も減ってたので飯を食いに外出。


どっかのレストランに連れて行こうと思ったのだが、食べたくないと言ってるし、私だけならと思い、目の前のワルンで済ます。


ホテルに戻ると、不穏な空気は冷めず、「お金がない、稼いでもボスにたくさん取られる」みたいな流れでキレ気味な時もあり、泣いたりと忙しい。


しまいには泣きながら家の家賃が払えない、40ドルヘルプといってくる。
ついに40ドルくれないならベッド行かない、とまでなった。


私、英語はあまり得意でなく言いたいことが伝えられない。
しばしのやり取りの後、ロングで1回はないよなと思い、了承。
そのかわり後3回やるぞ、といった。


いつもは韓国デリヘルで遊んでいるが、3万2回発車との比較が頭によぎった。

そしてベッドへ。
微妙な空気の後だったが、極上の女とのセックスはやはり最高だ。


たっぷりと堪能、発車。時間12:30。終わった途端に娘が片つけ始める。

??と見ていると、「ロングは2回よ、ボスに聞いてみなよ」みたいなことを言っている。

「帰るのか?」
「ええ」


韓デリのお泊まりは時間まできっちりいて、3回発車だが、そんなもんだと思っていたら大間違いだった。終わったら帰るのであった。
急にシラフになった。


しかし、要求の金額が40ドル(くらい)とか、手のひらを返したような態度とか、
ほんとまだ20歳なんだなと妙にかわいく思えてしまった。


おきまりの「See you next」の後に唇と頬に3回キスをし、Fは去っていった。

清々しかった。少し、惚れたんだな。

久しぶりのバリ島での、アバンチュールだった。


  ~  ~  ~

G様、貴重な体験談をありがとうございました。

最後の 「清々しかった。少し、惚れたんだな」 ここにジーンときました。


私なぞは、40$とか言われた時点で「この娘はハズレ!」と断定してしまうでしょう。


それを「まだ20歳なんだなと妙にかわいく」思えてしまうG様、なんかこう、余裕を感じますね。

前回に続き、「オトコの夜遊びガイド:バリ島編」のご購入者G様によるサヌール置屋レポートです。


翌日、昼間にチャリでバロカへ。
3人いたが皆オバハン。「今からでもいいよ」と言われたが、もちろんスルー。


◆◆は庭のテーブルで10人くらいたむろしてた。かなり若そうだが、ルックスがイマイチ。何れにしても今は下見なんで、夜来るといってバイバイ。


夜になり、今夜は***のかわいかった子にしようと向かい、指名。
19歳、肌は白めで優しい顔立ちでかなりかわいい。


こちらも見事な華奢スレンダーで160cmちょいくらい、乳は昨夜のFより小さめか。

入室し「一服いい?」のサイン。どうぞどうぞと私。


しかし目の前のセクシーでかわいい娘の前で、しかもレビトラ仕込んで愚息はギンギン状態での一服タイムは我慢できず、あちこち触りだし、膝抱っこしたりする。


その時、細い体に全く合わないような下っ腹のたるみがあることに気づいた。
思わずたぷたぷと下からゆするように触ってしまった。


シャワー? ということで素っ裸になるなり、ギンギンのものを見て
こんなに大きいの、壊れちゃう!
チップを50万くれたらやってもいい、くれないならキャンセル

と言われた。


だいぶやりとりしたが、変わらず。で、逆キャンセルとなった。


どこの風俗行っても、いろんな国の子にもだいたい大きいと言われる我が愚息だが、今回は残念だった。あのたぷたぷがお怒りにふれたのか。


sanur-1829214_640

残りの子たちはハイレベルを見た後なので同レベルに見え、どれでもよかった。
お兄さんの言われるままに決める。


推定22~23歳、入室するとあからさまに小馬鹿にした態度。
コミュをとろうとするも2~3回言わないと返事もこない。


最初の娘が、部屋に戻った時に何かしゃべったので、私のことを仲間に伝えたのか???


重い空気はつまらない。さっさと済ませようと、洗ってベッドへ。
乳の大きさが左右全然違う。大きい右を揉むと痛いと。
この辺から少し怒りも混じってきた。


ゴムフェラ3分の後挿入、しかし成城で顔を見てるのも気分が悪いので後背へ。


すると、ぷーんとう◯この臭いが。

もう最悪。マッハでピストンし、2分で昇天。


この娘、なんと帰りに「チップ!」

私思わず

More service more tip, No service no tip
More smile more tip, No smile no tip !

と叫んでしまいました。


≪管理人から≫

アチャァ~ G様、地雷を踏んでしまわれたようですね。
前夜の当たりの反動、でしょうか。


でも、態度の悪い尾根遺産に、しっかり説教してくださり、ありがとうございます。


「オトコの夜遊びガイド」内でも触れておりますが、お一人お一人の同朋のこうした毅然とした対応が、あとに続く同朋にプラスの影響をもたらせる、と私は考えております。

「オトコの夜遊びガイド:バリ島編」のご購入者G様から頂いた、サヌール置屋の体験談を3回に分けて紹介して参ります。
私や磯仁様とはまた違ったプレイの描写など、お楽しみください。

CIMG2111

まず、こんなに素晴らしいガイド本を作ってくださった、エロ同志のアジアナイトウォーカーさんに深く感謝します!
改訂版等お出しになる場合は是非ご連絡ください。


初日、8時頃チャリで▽▽に向かう途中、11Xの看板を見かけ、覗いてみる。

「いい子がいるから5分待て」と。が、連れられて来たのは推定中盤のぽっちゃりさん。スルー。


▽▽に着くと、10人ちょいで皆20歳前後ぽく、若そう。
かわいい子もいる。30万。◆◆は見かけ中盤くらいが5人程。


次に向かうは***方面。まず★★★に寄るも誰も居ず、お兄さん1人。


続いて直売所。入り口に飛びかかってきそうな犬が猛烈に吠えてるためスルー。


***にたどり着き、奥まで行くと▽▽に負けず若めが10人程。
かわいいのチラホラ。30万でいいと。

決めても良さそうな子もいるが、初日なのでパトロールもかねてスルー、▲▲方面へ。


▲▲を覗くと6~7人いてレベルは中の上、若め。
▽▽と***がややレベルは上か。35万と言われたが、交渉で30万に。


▽▽に戻り、最初に目をつけた子がまだいたので指名、20歳でFという娘だ。


ネシアンな顔つきも目はくっきりと大きく、安室奈美恵風な小動物系な顔立ちに、見事な華奢スレンダーな身体にボディコンミニワンピが張り付いている。
乳もそこそこありそうだ。厚底サンダル履いて165cmくらい。


部屋に入るとたまらずベッドに押し倒し、四つん這いの体勢からミニワンピをまくりあげると、たるみ知らずで引き締まった、しかしガリではなく、ウエストからのカーブがとても美しいプリケツにTバックが食い込みとてもいやらしい。


しばらくそのまま舐めまわし、着衣プレイを楽しむ。DKは拒否もフレンチはOK。


徐々にワンピをたくし上げながら脱がし、ブラを剥ぎ取ると、こちらもたるみ知らずなプリンプリンのDパイが出てきた。


先端は肌の色と相まってやや沈着も素晴らしいハリと形。大好物なサイズに我を忘れて揉んで舐め回し、顔を埋めたりと十分に堪能する。


Tバックを脱がすと、数本の毛しか生えていないほぼ天然のパイパンに、使い込まれていない一筋のスジマン。もう、心の中でガッツポーズです。


濡れはイマイチ、92は自重しましたが、願わくば30分は舐めたかった。

攻守交代、フレンチキスからゴムフェラ(ゴムは持参)5分位(笑


それでも我が愚息ははち切れんばかりにパンパン、成城にてガタイ。

締まり普通も奥行きのあるマ*コで深く飲み込まれ、とても気持ちいい。

騎乗→後背→成城で発射。ホースで洗って「See you next」

  ~  ~  ~
まず一発、といきたくなる初日に、じっくりと手間暇をかけて品定めされたG様。
満足の一戦は、その労苦が実った、と言えそうですね。

↑このページのトップヘ